鎌倉おたくさんぽ~そろそろ探索も終わり

「わー、この辺ブルーが濃い。」 「逆光だ。」 カシャ 「今日の暑かった感じがわかっていいね。」 「暑いって言い過ぎ。」 「だって暑いもん。」 「言ったら余計暑くなる。」 「言わなきゃ息が詰まっちゃう。」 「詰まんないって。」 「私は詰まる。」 「じゃあいいよ。」 「わー、やっぱ頑張る。言わないようにする。」 後日メールで “参道から山門見てなか…

続きを読む

鎌倉おたくさんぽ~月のウサギ

順路に沿ってぐるっと一周しています。 「なんか小屋がある。」 「ウサギだよ!」 「置物ばっかりで・・・」 ウサギの名札もありますが、ウサギの置物と注意書きが目立ちます。 「いるよ。」 カシャ カシャ 「後ろ向いてる。モモちゃーん。」 「シーッ。怖がってる。」 その先に顔出し看板があります。 「ほら、こっちのウサギを撮りなよ。」 「アハハハ…

続きを読む

鎌倉おたくさんぽ~丸窓の行列

「枯山水だ。」 カシャ 「丸窓、行列してるね。」 「人も写っちゃっていいんでしょ?」 カシャ 「せっかくだから並ぶ?」 「めんどくさい。」 「よかった。私もうしんどくて。」 「私いつもそうじゃん。」 「いちおう聞いてみた。」 「いいもの見たね。」 「あ、お店に丸い窓付けたらウケないかな?」 「無理。緑が見えるのはいいけどね。」 …

続きを読む

鎌倉おたくさんぽ~本堂へ

開山堂の写真を撮ってから本堂へ向かいました。   ハクション 「さっきもクシャミしてる人いたね。」 「冷房病かなあ。」 「またニットのお地蔵さん!」 カシャ 「「元気になりますように」ってお願いしな。」 「うん。」 合掌 「お金も。」 ガサゴソ 「ちょうど五円あった。」 チャリン 「お地蔵さん、着せ替えしてると不二家のペコちゃ…

続きを読む

鎌倉おたくさんぽ~アジサイのお地蔵様

「混んでるけど空気いいし木陰多いし過ごしやすいね。」 「かわいいお地蔵さん!」 カシャカシャ ケープはかぎ針編みです。 「花想い地蔵だって。」 「アジサイ守ってんだ。」 「て言うか・・・」 毛筆の美しい立札が横にあります。 「はかない人生で花が慰めだってことを・・・」 「だから地蔵がアジサイ守ってんでしょ?」 「て言うか、地蔵がはかない人生に花という慰…

続きを読む