処暑さんぽ~期間限定のお茶屋さん

東浦和駅 EVENT STATION(1).jpg


マクドナルドの前の通りを渡って交番の近くを通ったら、ガイドマップがありました。

ミーアイコン2年目.jpg「なんだ、ここにあったんだ。」
プー アイコン.jpg「つい見逃してたね。」

駅の入り口で狭山茶を売っていました。

ミーアイコン2年目.jpg「お茶、何か買いたいから、ちょっと待ってて。」
リス店員.jpg「いらっしゃいませ。」
ミーアイコン2年目.jpg「あ、紅茶結構安いですね。」

80g550円。袋にチャック付き。

リス店員.jpg「この紅茶はね、よくいらっしゃるお客さんが言ってたんだけど、急須に入れっぱなしにしてても全然渋くならなかったんですって。」
ミーアイコン2年目.jpg「国産紅茶は渋みが少ないですよね。じゃ、一袋下さい。」

アイスティーにしてもクリームダウンしませんでした。甘みがあっておいしいです。

リス店員.jpg「ありがとうございます。今お茶入れますからどうぞ。」

100g1500円のお茶を試飲させてもらえました。

プー アイコン.jpg「さっぱりしてて、おいしいね。」
ミーアイコン2年目.jpg「どこのお茶屋さんのですか?」
リス店員.jpg「入間の高野園です。ここは期間限定のスペースで、今回は明日までなんです。」
ミーアイコン2年目.jpg「入間かあ。」
リス店員.jpg「昼間もいたよね?」
ミーアイコン2年目.jpg「はい。この辺ぐるっと歩いてきたんです。」

それから、お茶屋さんの茶の字の付く御兄妹の楽しい話をしてくれました。

リス店員.jpg「お茶、いくらでもどうぞ。」
ミーアイコン2年目.jpg「いえいえ、もう結構です。」
プー アイコン.jpg「ごちそう様でした。」
ミーアイコン2年目.jpg「あれ?また氷欲しいと思ってたのに、熱いお茶飲んだら落ち着いちゃった。」
プー アイコン.jpg「そういえば、暑くてもたまにはお茶を飲みなさいって、おばあちゃんが言ってたよ。」

東浦和から見沼田んぼへ18.jpg


エルアイコン81004.jpg


明日は「処暑さんぽエピローグ」です。

この記事へのコメント