大山初日の出みさんぽ~見晴らし台へスタート

大山見晴台ハイキングコース(1).jpg


阿夫利神社駅のテーブルで、ヘッドライトを装着したりの身支度。

ミーアイコン2年目.jpg「六本木ヒルズの屋上より寒いかと思ってたのに、そうでもない。」
プー アイコン.jpg「風がないね。」

出発しようとすると、

駅員さん.jpg「まもなくケーブルカー発車でーす。」
クー アイコン.jpg「ちょっと待って、写真撮るから。」

柵の下にケーブルとカラフルなライトアップ。

ミーアイコン2年目.jpg「じっとしてると寒い。」
駅員さん.jpg「乗る方急いでくださーい。」

ジリリリリリ フォーッ
ケーブルカーを見送り石燈籠の参道を下って行くと、開けたところに阿夫利神社下社がそびえ、茶店があります。

ミーアイコン2年目.jpg「名水コーヒーかあ。」
クー アイコン.jpg「帰りにね。」

茶店の左奥が「二重社二重瀧 見晴台ハイキングコース」入口。

クー アイコン.jpg「片道30分程度だって。」
ミーアイコン2年目.jpg「ゆっくり行こうよ。」

ライトを頼りに暗闇を進みます。

プー アイコン.jpg「私とミーのライトじゃ弱すぎたね。」
ミーアイコン2年目.jpg「クーとブチさんのライトが頼もしい。」
ブチ.jpg「・・・。」
ミーアイコン2年目.jpg「ここ何てことない階段なんだろうけど、暗いとストックあった方が安心する。」
プー アイコン.jpg「うん。・・・こっちには誰も来ないね。」

バス停でトイレを済ませましたが、ケーブル下車後も寄るべきでした。

エルアイコン90108.jpg


明日は「闇の中の初詣」です。

この記事へのコメント