入間航空祭2018~やっと頂上?

今度は二人連れとすれ違いました。 「尾根コースって下る人が多いみたいだね。」 「頂上でお昼食べたのかな?」 そして山頂を示す標識が。 「もうすぐだね。」 「ゴーゴー。」 そのあと少し下ります。 「ここちょっと怖い。」 「もう大丈夫だよ。」 「わあ、枯葉がフカフカ。」 「ミー、枯葉の下の・・・」 「わ!」 つまづきました。 「木の枝に気…

続きを読む

入間航空祭2018~それベンチじゃないよ

「ふう。すぐ休んじゃう。」 ミーは丸太に腰掛けました。 「プーも座んなよ」 「グラグラしてるよ。それベンチじゃないんじゃない?」 「え、そうなの?よっこらしょ。」 先に進むと、麓で太鼓の演奏が始まりました。 「1時半になったね。」 1人上から下りてきました。 「こんにちはー。」 「こんにちは。」 「ふう。立ち止まると秋の風が涼しいね。」 「飛…

続きを読む

入間航空祭2018~進退窮まる

プーに手を引かれて、やっと頂上と思って最後の岩を登りきると、目の前には・・・。 「ま・・・まだ登るの?」 木の根っこを階段のように登っていく感じになっています。 「頂上はまだみたい。」 時刻は13時25分を示しています。 「あと5分しかないから、もう頂上は間に合わないね。」 「少し開けてるから、あっちが航空祭なら見えるかもしれないけど。」 振り返って…

続きを読む

入間航空祭2018~さらに険しく

しばらく楽な道が続きます。 (もう大変な所は登り切ったかな。) そろそろ登り始めてから1時間。頂上についても良さそうな頃です。 「ミー、先に行くから、落石に注意してね。」 「えー!」 少し大きな岩があり、見上げるとその先は垂直にも見える岩場。 「・・・。」 へたり込みそうになりましたが、ストックで何とか体を支えます。 「ミー、OKだよ。」 (…

続きを読む

入間航空祭2018~振り返ると

尾根コースに入って約40分。 「ミー、街が見えるよ。」 「わあ。」 「だいぶ霞がかかってるね。」 「飛行機雲見えないかなあ。」 「無理かもしれない。もうここで下山してもいいよ。」 「え!帰りたい?」 「そうじゃなくて、ミー、もう辛そうだから。」 「急いでるからちょっとキツイけど、頂上行きたいよ。」 「・・・もうちょっとだもんね。」 「そうだよ、行こう行こう。」 …

続きを読む