ミーの天城越え~ほっと一息

4時半頃、舗装された道路の所に出ました。 「山道が無事終わったね。」 「ブチさん、タクシー呼ばなくて大丈夫ですか?」 コクリ 実はこの先に車止めがあるので、タクシーは呼べないのです。 「ここで少し休憩にしましょう。」 段差に腰かけました。 「結局ずっと茂みがなかったからさ、もよおしてきたときに困るね。」 「八丁池手前から旧天城トンネルまでトイレがないも…

続きを読む

ミーの天城越え~遠ざかる恐怖

少し進むと、林道との分岐点に差し掛かりました。 「ベンチあるけど、休んでいられないね。」 「さっきあいさつした人は、先に行ってもう見えないし、バスは諦めた方が。」 「でも日が暮れても困るし、ブチさんが行けそうなら先急ごう。」 コクリ 段差のある細い道をさらに下りていきます。 「ミー、左側滑りそうだから、右側から下りた方が良いよ。」 木の左右に道ができていると…

続きを読む

ミーの天城越え~気持ちの良いお散歩道

「ずいぶん時間かかっちゃったね。」 作業が終わったのは午後2時半を回った所でした。 「帰りのバス間に合いそうにないね。」 「八丁池口バス停は3時42分発で、天城峠バス停が4時10分頃だったよ。」 「1時間半で天城峠バス停まで下りればバスで帰れるね。」 「ハイキングマップだと1時間半くらいだったけど…。」 「私は大丈夫です。」 「せっかくフリーパスあるし、バスで帰りた…

続きを読む

ミーの天城越え~ブナの花発見

八丁池から1時間ちょっとで、目的地の岩尾林道分岐点へ。 「ここから北は国立公園から外れるから調査できるんです。」 「私たちスライドガラスを吊るしますから、ブチさんは休んでいてください。」 空中のブナ花粉を採集するために、木の間にロープを張って、ワセリンを塗布したスライドガラスを吊るします。 「こっち側にはブナないね。」 「ブナの生えてるところが国立公園みたい。」 …

続きを読む

ミーの天城越え~目的地を前にして

(大丈夫って言ってたけど、痛そう…。) 少し歩いたところで切り株を見つけました。 「ちょっと休みませんか?疲れちゃって。」 「どこか痛めましたか?」 「いえ、あと少しと思って気が抜けちゃったみたいです。」 「休みながらゆっくり行こうよ。」 切り株はブチさんに座ってもらいました。 「本当に大丈夫ですか?」 「痛みますが、下山できそうです。」 「この道全然人…

続きを読む