入間航空祭2018~どんでん返し

ちょっと時間を進めて、天覚山から帰ってからのこと。 写真を整理していくつかクーに送りました。 クーから返事のメールで。 "拡大したら、航空祭写ってたよ!" 「えーっ!」 早速その画像を拡大してみます。 「どうしたの?」 「これ見て!」 「あ!写ってたんだ!」 「気付かなかったね。」 「あ、あの木のすぐ右だったんだ。どこ見たらいいか分からなかったんだよね…

続きを読む

入間航空祭2018~大失敗

ミーもカメラの望遠で街の方を見てみます。 「こっちでいいのかな?」 「たぶん・・・。」 帰ってから調べてみたら、方角は合っていました。 「空の下の方が白っぽくてねえ・・・。」 「ごはん食べてていいよ。もうちょっと見てるから。」 「疲れたから座って待ってるね。」 2時を過ぎ、プーもあきらめて座りました。 キーン 「編隊が帰って行く音かな?」 「スカイ…

続きを読む

入間航空祭2018~ギリギリセーフ?

広場に出ました。 「あれ?頂上じゃないのか。」 「ここで尾根コースと沢コースが合流するんだね。」 そこから3分で登頂。 「ハー、ハー。やっぱ急ぐとキツイわ。」 「1時50分。登山口から1時間半くらい頑張ったね。」 「ギリギリ間に合ったー。」 「見えるかな?」 プーは双眼鏡を覗きます。 「誰もいないね。」 ミーがベンチに座ると、すぐに2~3人登っ…

続きを読む

入間航空祭2018~やっと頂上?

今度は二人連れとすれ違いました。 「尾根コースって下る人が多いみたいだね。」 「頂上でお昼食べたのかな?」 そして山頂を示す標識が。 「もうすぐだね。」 「ゴーゴー。」 そのあと少し下ります。 「ここちょっと怖い。」 「もう大丈夫だよ。」 「わあ、枯葉がフカフカ。」 「ミー、枯葉の下の・・・」 「わ!」 つまづきました。 「木の枝に気…

続きを読む

入間航空祭2018~それベンチじゃないよ

「ふう。すぐ休んじゃう。」 ミーは丸太に腰掛けました。 「プーも座んなよ」 「グラグラしてるよ。それベンチじゃないんじゃない?」 「え、そうなの?よっこらしょ。」 先に進むと、麓で太鼓の演奏が始まりました。 「1時半になったね。」 1人上から下りてきました。 「こんにちはー。」 「こんにちは。」 「ふう。立ち止まると秋の風が涼しいね。」 「飛…

続きを読む