日本橋さんぽ~やっと当たった福徳くじ

福徳神社前ステージ横で引換券を福徳くじに交換しました。 「粗品のにんべん牛そぼろふりかけか山本海苔店海苔と紀州梅のはさみ焼をどうぞ。」 文明堂の粗品もあったのですがもう品切れでした。 「ふりかけのほう下さい。」 「私はひとつずつ下さい。」 ステージ前に立って抽選会が始まるのを待ちました。 「さっきもらったの食べる?」 「ありがとう。すごくいい海苔だね。と…

続きを読む

日本橋さんぽ~出店でお買い物

1時半におたのしみ相撲が終わってから、浮世小路の福徳市をみました。 福徳市では東西の名店や熊本復興支援の屋台が並んでいました。 「千円以上で福徳くじの引換券もらえるから何か買おうよ。」 「交換受付45分までだから早くしなきゃね。」 「何にしようかな?あっ、貝新の佃煮がお得だね。好きなんだー。」 「これで引換券は最後になりまーす。」 「一足遅かったわね。」 「西利もいいよ…

続きを読む

日本橋さんぽ~ビルの谷間の子供相撲

最後に子供相撲がありました。 「子供はじかにまわし締めないのね。」 「お腹冷えるだろうしね。」 ちびっこ力士が一人ずつ大人の力士に挑戦していきました。 「ひょいっと持ち上げちゃうわね。」 「かなわなくて当たり前だけど、悔しいだろうなぁ。」 「そうかしら?」 「子供の頃よく父がふざけて足払いしてきたけど、悔しかったよ。」 「ふぅーん。あ、わざと負けてくれてるわね…

続きを読む

日本橋さんぽ~面白いお相撲「初っ切り」

おたのしみ相撲。お次は初っ切りというお相撲さんのコントが始まりました。 「こんなのあったんだ。」 「私も初めて知った。」 お相撲さんがユーモラスに反則技をかけあっていました。 「ダイナミックなどつき漫才ね。」 「迫力あるよね。」 「なんかお相撲さんがふざけると可愛いわね。」 「普段まじめだから、ギャップがあるよね。」 「きゃ。ちょんまげつかんで投げ飛ばして痛そ…

続きを読む

日本橋さんぽ~水都復活まつり日本橋イベント

水都復活まつり2日目に出羽海部屋の協力でおたのしみ相撲がありました。 昼頃コレド室町そばの福徳神社の方に向かうと、太鼓の音が聞こえてきました。 「ちょうど始まるころね。」 土俵の周りはもう人だかりができていました。 次は相撲甚句という歌をお相撲さんが人情たっぷりに歌いました。 「芸達者だね。」 お次は髪結いです。 実演と解説が始まりました。 「元結は紙…

続きを読む