草津ゆさんぽ~逢ノ峰への第一歩

弓池近くにある逢ノ峰登山口は階段になっています。 「正面に見えるのが逢ノ峰よね。」 「見た感じは楽そうだけど。」 「油断しちゃだめだよ。」 「うん。私、写真撮りながらゆっくり登るから、上で待ってて。」 「プー、先導して。あなたは私にピッタリついてきてね。」 「二人っきりになったら何するか分からないよ。フフ。」 「ふざけると危ないですよ。」 「もうバカなんだから。」 …

続きを読む

草津ゆさんぽ~無料でおいしく水分補給

草津白根レストハウスの外に水道があり、「大自然の清流から汲み上げた冷たくて美味しい天然水です」と書いてありました。 「ご自由にお召し上がりくださいだって。」 「空いたペットボトルに入れれば良いわね。」 凍らないように蛇口から水が出続けています。 「このこと知ってたらお茶買わなくて済んだのに。」 「ケチね。ペットボトル持ってなかったら飲めないでしょう。」 「お、うま…

続きを読む

草津ゆさんぽ~クマザサソフト(湯釜ソフト)

枯野の中に立つ草津白根レストハウスへ。 「おごるよー。みんな湯釜ソフトで良い―?」 「私はいいです…。」 空いていたので、クマザサソフト(湯釜ソフト)370円を持って窓際の席へ。 「青汁みたいな味。」 「そうそう。大葉の青汁ね。」 「さっきアナウンスで、クマザサが体に良いって言ってたね。」 「クマザサの味が濃いけどうまいね。」 「おいしー、ヘルシー。プーも一口…

続きを読む

入間航空祭2017後編

所沢駅に電車が到着し、乗り換えの人が立ち止まって空を眺めています。 「もっと窓を開けれたら良いのに。」 窓が開くのは2つだけで、閉じた窓から眺めている人もいます。 「全部開けると寒いのかもね。」 13時50分、4機の編隊が所沢駅の真上を過ぎ、4筋の飛行機雲。 「所沢駅の真上を通るんだ。」 ミーは写真を撮るのに必死です。 「そんなに乗り出して写真撮…

続きを読む

入間航空祭2017中編

13時20分ころ、北側の連絡通路へ行くと、窓から空を眺めている人が。 「ここから入間航空祭見えますか?」 「見えますよ。小手指から見る人もいるし、武蔵藤沢の広場から良く見えます。」 右にもう一つ空いている窓があったので、陣取りました。 「ポカポカしてるね。」 そよ風に吹かれて待っていると13時半過ぎに。 「始まってますね。今、ビルの向こう飛んでいきました。…

続きを読む