続・夏の美味しいうみさんぽ~夜空を照らす最後の華

(足が痛い。) 「もう帰る人いるね。電車間に合う?」 「なんとか大丈夫。」 「やっぱ最後がすごいよね~。」 「いよいよフィナーレです。スターマイン108連発。」 「煩悩、浄化させたまえ~。」 8時半、洋楽とともに大きい花火が上がっていきます。 「もうへとへとだけど、スターマインはいいねえ。」 ミミとユリも疲れたか、ずっと無言でした。 ドーン 「玉屋ー。…

続きを読む