鎌倉天神初詣さんぽ~山門前で

8時前、山門から長谷寺へ入る人々。 「あれ、クー、どうしたの?」 自転車置き場でカメラを構えています。 「カラスが面白いよ。」 カゴの中を物色するカラス。 「あー、ぶちまけたー。」 「食べられちゃう。」 「ゴミじゃないの?」 クチバシで1つ1つ中身をチェック。 「こんなの初めて見た。」 「そう?でもつい見ちゃうね。」 「鳥カワイイなー。」…

続きを読む

鎌倉天神初詣さんぽ~長谷寺へ

鳥居の内側からも江ノ電を見れました。 「ミミ、帰ろうぜ。」 大きなアクビをするミミの旦那さん。 「疲れたね、帰ろ。」 「私達も一緒に帰りましょうか。」 「ふぁー・・・アクビうつっちゃった。長谷寺行きたかったけどな。」 「みんなで帰ろう。」 「お疲れさまでした。」 ミー達は長谷寺へ。 「それでもまだ大人数ね。」 「町内会みたいだなー。」 23人…

続きを読む

鎌倉天神初詣さんぽ~七福神もあと一つ

御霊神社で歩き回る双子ちゃん、見守るパパママおじいちゃんおばあちゃん達。 「おーい。」 「あら、みなさん。アーちゃん、ハーちゃん、「おめでとうございます」って。」 「おめでとうございます。」 みんなに大ウケ。 「あー!」 「これ?」 リンリン鳴る梅の熊手が気に入ったよう。 「ダメよ、壊れちゃうから。」 「ちょっとぐらい大丈夫よぉ。」 「キャハハハハ…

続きを読む

鎌倉天神初詣さんぽ~鎌倉七福神6つ目御霊神社福禄寿

「大山で日の出待ってた時ほど寒くなかったね。」 「防寒具いっぱい持って来たけど、フード被って手袋するだけでよかった。」 「ギリギリの時間に来たしね。」 交差点まで戻ってから御霊神社の方へ。 「マップがある。・・・17番地で曲がるんだ。」 「どこだろう?」 「お菓子屋さんだ。力餅屋だって。」 「あ、その奥に御霊神社って書いてあるね。」 少し歩くと、踏切がカンカン…

続きを読む

鎌倉天神初詣さんぽ~海岸へ

浜辺で30分待ってもお日様は雲の中。 エル達は先に御霊神社に行ってしまいました。 「あらー、間に合ったかしらー?」 鎌倉から歩いて来たマカコさんと旦那さん。 「間に合ったよ、座って座って。」 「もう、あの雲の一番上まで昇んなきゃ見えないの?」 「や、そうとは限らんですよ。」 「あ、雁が渡って行くよ。」 「おー。」 「2羽遅れてるわね。」 「なんだか私みたい…

続きを読む