きもの元旦みさいくりんぐ~みさんぽを憂う

軽いアップダウンが続きます。 「あ!」 「なになに?」 「にんべんが抜けてて・・・」 「歩行者憂う?」 「アハハハハ。」 「おもしろいね。」 「撮って撮って。」 カシャ 「ネタになったね。」 「なったなった。」 明日は「歩道橋の上から」です。

続きを読む

きもの元旦みさいくりんぐ~朝日にドーム

メットライフドームが見えてきます。 「プーがライオンズファンだったら近くていいのにね。」 「いちおう応援してるよ。優勝セールがうれしいからね。」 「私も私も。」 「西武線沿線だとね。」 「プロ野球ファンって言えばさ、お義母さんの告別式で「大のジャイアンツファンでした」ってアナウンスが流れてさ。」 「アナウンス?」 「葬儀社の司会がスピーカーからね。」 「そういうのもあ…

続きを読む

きもの元旦みさいくりんぐ~過行く観音

「今クーとは会えないから、みさんぽがお散歩の代わりなんだあ。」 山口観音を通り過ぎ。 「クーさんがミーの大学受験の体力づくりに散歩をさせたって言うのはグッドアイデアよね。みさんぽの記事にすればいいのに。」 ミーとクーは予備校で出会いました。 「そうだった、そうだった。」 「ランニングや水泳じゃ負荷がかかり過ぎちゃう人には散歩がいいよね。」 「そうなのそうなの。ジム…

続きを読む

きもの元旦みさいくりんぐ~山口観音通過中

山口観音の山門と塔が見えてきます。 「ゆっくり景色が変わっていくのも楽しいものね。」 「そうだね。1人だとついジョギングになっちゃうけど。」 「なんかさ、母と散歩するようになってから、食事だけの時より仲良くなった気がするんだ。」 「なるほどね。会話にばかり集中してると張り詰めちゃうかもしれないわね。」 「・・・。」 「プーもさ、そのうちお母さんとお散歩できるといいね。あ、…

続きを読む

きもの元旦みさいくりんぐ~山口観音

狭山湖から多摩湖へお散歩。 「ほら、山口観音の釈迦堂だよ。」 「和風でも中国風でもなくて・・・南方系かしら?」 「ちょっと見えにくいねえ。」 「帰りは向こう側を歩いてみようか。」 ゴーン 「鐘が近くなったわね。」 「山口観音の境内からだったんだ。」 「外から見える?」 「鐘は見えなかったと思う。もうすぐ入口だよ。」 明日は「ドーム通過」…

続きを読む