草津ゆさんぽ~湯釜への第一歩

湯釜目指して(1).jpg


ホテルからのツアー客が戻ってくる頃。
湯釜へ登り始めようとしたら、他の団体客が到着して、草津白根レストハウスのアナウンスが流れていました。

スピーカー.jpg「名物のクマザザソフトに、当店オリジナルベイクドチーズカレーパンをご用意しております。ぜひお試しください。」
ミーアイコン2年目.jpg「クマザザソフトおいしそうだけど、寒いね。」
エル 開口.jpg「登ってれば温かくなるわよ。」

登り口にはストックの貸し出しがあります。

エル 開口.jpg「プーとミーと私はお揃いのストック買ったけど。」

3人でお揃いのストック・ザックを買いました。ザックは色違いです。

エル夫アイコン.jpg「俺はなしでいいや。父さんと母さんは?」
エル姑.jpg「年寄扱い…。」
エル舅アイコン.jpg「こりゃ、気が利いてるね。」

お舅さんがストックを借りました。

ミーアイコン2年目.jpg「私は登るの遅いから、先行ってて。」
プー アイコン.jpg「先行ってるね。」

ミーは登り始めたみんなの写真を撮ってからゆっくりと第一歩を踏み出し、どんどん抜かれていきました。

エルアイコン71025.jpg


明日は「上り下りの人々」です。

この記事へのコメント