足利味めぐりさんぽ~初山祭りの行き方

ペタンコと土地の味.jpg


ペタンコ祭の前夜、ミーとミミはエル達とお姑さんの所で晩ごはんをいただきました。

エル姑.jpg「大麦に興味があるんなら、すいとんのお団子、大麦粉で作ってみたらよかったわね。」
ミミ アイコン.jpg「いえ、おいしいです。こういうの、具をアレンジ出来ていいですね。」
エル姑.jpg「旬のものが食べられるし、余り物も放りこめるのよ。」
ミーアイコン2年目.jpg「アーちゃん達も一緒に食べれるようになったねえ。梅の頃は見てるだけだったのに。」
エル夫アイコン.jpg「フーフーしてから食べようねー。」
エル姑.jpg「ミーさん、すいとんと湯豆腐で足りるかしら?何か出しましょうか?」
エル アイコン.jpg「いいんですよ、ミーはダイエットしなきゃ。」
エル姑.jpg「あら、ふくよかな方が健康にいいのよ。」
ミーアイコン2年目.jpg「病院行ったら痩せろって言われそうで。」
エル姑.jpg「どこか悪いの?」
ミーアイコン2年目.jpg「5月に入ってから足痛めて・・・。」
エル夫アイコン.jpg「それは言われるわ。」
エル姑.jpg「浅間山登らない方がいいんじゃない?」
ミーアイコン2年目.jpg「大丈夫です。しばらく歩き過ぎちゃったんだけど、また週2ぐらい大人しくしてれば治まると思うし。」

♥足利富士浅間神社への行き方♥

東武足利市駅から
  北口から出て左へ
  中橋のところの交差点から渡良瀬川に沿って上流へ
  渡良瀬橋に差し掛かるところにあるのが女浅間

JR足利駅から
  南口から南に伸びる道を上り、田中橋へ
  田中橋を渡らず、渡良瀬川沿いに上流へ
  渡良瀬橋を渡ったところの右手の鳥居が女浅間神社入口

♥初山祭りの由来♥
渡良瀬川が毎年氾濫していた江戸中期
当時盛んだった富士信仰の御朱印を子供の額に押して
幼い命を守ろうとしたのが伝承されています

男の子は男浅間神社、女の子は女浅間神社にお参りします
ペタンコまつりとも呼ばれ、山開きの6月1日に行われます
6月1日が土日になる年は大変混雑するので
早い時間にお参りした方が良さそうです

エルアイコン90607.jpg


明日は「いざ浅間山へ」です。

この記事へのコメント