年末駆け込みさんぽ~今年いったイルミの行き方

11月最後の火曜日、スケジュールの空いたチリと青山一丁目で4時に待ち合わせ。 「たくさん歩く時は着物やめようと思ってたんだけど、このレインポンチョに似合うのがこの単の着物しかなくってさ。」 「今日はもう雨降らないってよ。」 「えー、なんだー。」 「いいじゃない、あんまり着ることないんでしょ?」 「そうなの。」 歩いているか地下鉄かだったので、レインポンチョと単でちょう…

続きを読む

年末駆け込みさんぽプロローグ

日帰りでミミと茨城に赤ネギを買いに行く予定でしたが・・・ (風邪ひいたー。しんどい。) ミミへ断りのメールを出しました。 “お大事に。” (次のみさんぽどうしよう?) 先月末にチリと都内でイルミを見たのを思い出しました。 (あれを記事にすればいっか。) 一応チリにメールを出しておきました。 “この前イルミ行ったのコムの記事にするだけって言ってた…

続きを読む

いるみさんぽ2016~蝶になる

「最後なんだし、みんなで写真撮りましょうよ。」 「そうね。最後なんだし…。」 「お母さま、無理なさらなくて良いのですよ。」 「…みさんぽのためにもね。」 「お気遣いありがとうございます。」 「ささっ、センターにどうぞ。手を上に羽ばたく感じで。」 「こう?」 「手は下げてて良いんじゃない?ミーは逆からこうやって跪いて、腕を差し出してみて。」 「わかった。すみませーん、シャッ…

続きを読む

いるみさんぽ2016~イルミネーションの中で一句

噴水ショーを見終わって、さらに奥へとお散歩を続けます。 「遠くのイルミネーションを見ると、人のシルエットが過ぎて行くね。」 「人の影 過ぎ行くイルミ 年も行き。」 「詩人ですね。」 「まだちょっと早いけど。」 11月26日の話ですので。 「私も一句読みたい。」 「どんなの?」 「光と影 寒い噴水 焼きまんじゅう。」 「よっぽど嬉しかったのね。」 「ふふ。」…

続きを読む

いるみさんぽ2016~水と光と劇のシンフォニー

奥に進むと、ぐんまの池があって、噴水がライトアップされていました。 「噴水ショーは5時半からだね。もうちょっとだから待っていよう。」 「場所取りしてる人もいるのね。」 「今夜の花火が目当てなんだろうね。ごめんね、早く帰らないと間に合わないから見れなくて。」 「イルミネーションも噴水も綺麗じゃないの。」 待っている間にも噴水の色がみるみる変わっていきます。 「寒いで…

続きを読む