初天神きものさんぽエピローグ

コーヒーブレイク。 「あれ?ちょっと薄くない?」 「薄くないよー。味分かってんのー?」 「ブルマン久しぶり過ぎて。」 「木鷽大事にしろよー。」 「うん。初天神の鷽って色々あるんだね。佐野の天満宮の見たらすごくかわいかった!」 エル達が住んでる足利の隣の佐野へも行く予定。 「色んなとこに鷽替え行くのも楽しいだろなー。」 「他の天神の鷽も引き取ってくれるかな?」 …

続きを読む

初天神きものさんぽ~初天神のオチ

男坂から下りて、真っすぐ御徒町駅までお散歩。 「じゃがバタの後ってコーヒー飲みたくならない?」 「なるなー。」 「池袋西武でブルマン飲まない?福袋にコーヒーチケット付いててさ。」 「わー、サンキュー。福袋好きだなー。」 「地下2階のUCCのすごくお得だったの!3000円でドリップコーヒーのいいやつとか色々入ってるのにコーヒーチケット3枚付いててさあ。」 一番高いブルー…

続きを読む

初天神きものさんぽ~初天神の屋台

本殿でお詣りし、屋台へ。 「揚げまんじゅうと金太郎飴は珍しーだろー。」 「揚げまんじゅう気になるけど、今はじゃがバター気分かな。」 「朝食食べてないしなー。」 店先に合格いもだとか貼ってあります。 500円。 「バター盛り放題だなー。」 明太マヨやお漬け物もありました。 「てんこ盛りにしようと思ったらエルの怒る顔が浮かんできちゃった。」 「それでもす…

続きを読む

初天神きものさんぽ~混みあう牛

撫で牛に人が群がっています。 「これじゃなかなか写真撮れないなあ。」 「こっちこっちー。」 手水舎の向こうにもう1頭。 「おお、ひっそりと。」 2人で撫で撫で。 「写真撮ってくれる?」 ガサゴソ 「ツノ―。」 「何やってんのー!。」 「ゴメン、つい・・・。」 「ミーのバカ―。もっと頭撫でときなー。」 撫で撫で。 …

続きを読む

初天神きものさんぽ~ミーの初木鷽

数分毎に前進する行列。 「わ!絵馬下げ過ぎで盛り上がってる。」 「私も書いたなー。」 絵馬の横を通ります。 「ゆこ~校のあった?」 「ないだろー。あー、隣の高校あったー!」 「生徒全員のお願いしてるの、先生かな?」 小鳥の声、お賽銭の音。 「雅楽が聞こえてきたなー。」 「鷽替えの最後尾はどこですか?」 「このまま真っすぐ行っていただければ。」 …

続きを読む