マカコさんの磁器婚式~島の思い出に

芝生広場から資料館に戻ってきました。 「トイレ行ってくるわー。」 洗面所で水筒をすすいでから、麦茶を作りました。 「ミカコに椿油買ってかなきゃねー。」 欲しいと頼まれていたのでした。 隣の売店へ。 「いろんなのがあるわー。」 「お前も何か買ったらどうだ?」 「私はいいわよー。写真いっぱい撮ったからー。」 「朝、タクシー代浮かせただろ?せっかくだか…

続きを読む

マカコさんの磁器婚式~南の島のマカコさん

芝生広場を少し下ると、椿の大木の陰にテーブル席があります。 「もうちょっと下まで行きたいわー。」 「あとでここで休もうぜ。」 良い風に吹かれながら芝生を下りていくと、ソテツの葉がザーッと騒ぎました。 「こっちのベンチ、海が良く見えるねー。」 「座ってくか。」 「伊東も南国だと思ってたけど、大島は凄いわー。」 「すげえな。」 「ハワイも憧れるけど、椿と桜があると…

続きを読む

マカコさんの磁器婚式~資料館

展望台の方へ向かいます。 「コブシも良い香りだけど、椿の香りの方が上品ねー。」 「坂がすげえけど大丈夫か?」 「結構疲れるわー。」 展望台に上ってはみましたが… 「そんなに良い眺めでもねえな。」 「運動になったわよねー。」 「公園自体は悪くねえけどよ。」 桜の広場の木陰を進んでいきます。 「あそこに咲いてるわー。」 「桜はこれからだな。」 売…

続きを読む

マカコさんの磁器婚式~椿の中の東屋

温室を出ると、広場の向こうに素敵な東屋がありました。 「ちょっと休んでいきましょーよ。」 「おう。」 「30分くらいしかたってないけど、結構疲れたわー。麦茶飲みましょー。」 旅館で水筒に麦茶を作って来ていたのでした。 「すまねぇな。」 遠くから楽しそうな話声が聞こえてきます。 「良い風ねー。」 「良い所だな。」 「タダなのにねー。」 ピー、ピー…

続きを読む

マカコさんの磁器婚式~温室で

温室の側にみかんの木がありました。 「1個落ちてるわー。」 「そんなもん拾うなよ。」 「穴開いてたわ。」 温室も無料です。 「香りが凄いわー!」 「すげえな。」 「上品な香りねー。」 奥まで行くとちょっと暑いです。 「温室だと花つきが良いな。」 「花盛りねー。」 誰もいないのでゆっくり写真を撮れました。 「外は涼しいわー。綺麗だったわね…

続きを読む