鎌倉おたくさんぽエピローグ中編

鎌倉 ミミ エピ(1).jpg


レオ母 アイコン - コピー.jpg「ミミちゃん、お帰り。お風呂入っちゃう?」
ミミ アイコン.jpg「後で。」

店番のナナちゃんが気になり、顔だけ洗ってエプロン付けて店へ。

ニシさん.jpg「油揚げちょうだい。」

床屋のおかみさんが来ています。

ナナ アイコン.jpg「みそ汁にするの?冷奴も付けなよ、おばちゃん。」
ミミ アイコン.jpg「無理強いしないの。」
ニシさん.jpg「いいよ、絹ごし1丁もらおうか。」
ナナ アイコン.jpg「毎度ありー。」
ニシさん.jpg「いい人いなかった?職場。」
ナナ アイコン.jpg「そうなの。おばちゃん、イケメン紹介してよー。」
ニシさん.jpg「やっぱりパパみたいのがいいの?」
ナナ アイコン.jpg「ヤダ。もっと大人でいい人で・・・」
ニシさん.jpg「はいはい、釣り合う人になんなさい。」
ナナ アイコン.jpg「また来てねー。」

勝手口から追いかけるミミ。

ミミ アイコン.jpg「ニシさん、待って。」
ニシさん.jpg「あら、あんた焼けたわね。」
ミミ アイコン.jpg「鎌倉で。これお土産です。」

ふやきせんべいの小箱を渡しました。

エルアイコン90725.jpg


明日は「エピローグ後編」です。

"鎌倉おたくさんぽエピローグ中編"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。