鎌倉おたくさんぽエピローグ後編

鎌倉 ミミ エピ2(1).jpg


ミミはご近所さんと立ち話中。

ニシさん.jpg 「カフェのために視察してるんだって?」
ミミ アイコン.jpg「はい。」
ニシさん.jpg「レオ坊は説得できたの?」
ミミ アイコン.jpg「まだです。」
社長さん.jpg「奥さーん、大変でーす。」

ミミの旦那さんが勤める地元企業の社長さんが走ってきました。

社長さん.jpg「レオ君が失踪してしまって・・・。」
ニシさん.jpg「久しぶりね。最近なかったのに。」
社長さん.jpg「「社員を減らした方がいいのかな」ってつぶやいたのを聞かれてしまって。お弁当箱開けると食べずに飛び出したそうで・・・」
ミミ アイコン.jpg(あ!)

思い当たることが。

ニシさん.jpg「保育園、電話してみ。」

旦那さんは大抵、保育園か公園でたそがれます。

ミミ アイコン.jpg「来てましたか・・・はい、すみません。」
ニシさん.jpg「出ちゃったか。」
ミミ アイコン.jpg「心当たり探します。」
ニシさん.jpg「私も公園見とく。」
社長さん.jpg「すみません。業績不振は私の不徳で、レオ君は必要なんです。」
ミミ アイコン.jpg「こちらこそすみません。いつも。」

エルアイコン90726.jpg


明日は「夏の低山祭りプロローグ前編」です。

"鎌倉おたくさんぽエピローグ後編"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。