秋の美味しいゆさんぽ~さらなる食材探しへ

「そろそろ野菜とか買わなきゃね。」 歩いているとマップがありました。 「物産センター行ってからファーマーズマーケット。」 物産センターには加工品が並びます。 「エゴマあった。足利のJAより安い。」 「炒ってあるね。便利~。」 「さっきのみたいなハチミツだ。」 「あっちは試食出来てよかったよね。」 となりのソフトクリーム屋さんに川田牧場のジェラートが。 …

続きを読む

秋の美味しいゆさんぽ~コーヒーのお味は?

「お待たせしました。ミルクとお砂糖は?」 「いりません。」 端に寄って飲んでみます。                                                      「おいし~~い!」 「400円もするもん。」 「銀座のカフェで400円だとこんなに良くないよ。」 「銀座と群馬じゃね。」 ミミにもひと口あげたかったけど、ブラックはダメです。…

続きを読む

秋の美味しいゆさんぽ~本格的なコーヒー

また「美味しい群馬再発見!」会場へ。 モギ・コーヒーのキッチンカーは榛東村から来ています。 「ドリップコーヒー下さい。」 「アイスかホットかどちらにしますか?」 「ホットで。」 400円。 「お好きな豆をお選びください。」 ペットボトルに入ったコーヒー豆をたくさん嗅がしてくれます。 「ステキなのいっぱい!」 「ゆっくり選びな。今ほかに並んでないから。…

続きを読む

秋の美味しいゆさんぽ~コーヒー屋さんへ

「ガチョウ寒そう。」 カシャ  「わ、気付かなかった。」 「春なら赤ちゃんいたかな?」 カシャ (コーヒー飲みたい・・・) 「動物で雰囲気出るね。」 「うん・・・」 「うちの店でもさ、」 (コーヒー・・・) 「虫か魚なら・・・どうかした?」 「コーヒー飲みたい。」 「飲みなよ。」 「フードフェスのキッチンカーが気になってたんだ。」 「行こう。」…

続きを読む

秋の美味しいゆさんぽ~池そば感想会

「山賊焼食べるんならカレーパンは脂っこ過ぎた。ブランド牛のだと高くなるねえ。」 「横浜のコロッケも高かった。」 モグモグ モグモグ 「ごちそうさま。」 (う、ギトッとしたの中心に残ったな。) パンフを見るミミ。 「山賊焼、銘柄豚だって。高い?」 「540円。」 「お祭りのフランクよりかなりお得。」 大きいハムとソーセージの裏にもごろっと入っています。…

続きを読む